ホーム  >  お知らせ一覧  >  CSRのお知らせ  >  水鳥公園清掃&白砂青松ボランティア【米子扶翼会】

CSRのお知らせ

水鳥公園清掃&白砂青松ボランティア【米子扶翼会】

CSR

2014.09.10

9月7日、山陰酸素グループ 米子扶翼会は「米子水鳥公園清掃ボランティア」と「弓ヶ浜・白砂青松そだて隊」の活動を行いました。当日は2手に分かれて朝の涼しい時間帯に活動を実施しました。

水鳥公園ボランティアは、毎年「米子地区環境問題を考える企業懇話会」が行っているもので、今年はグループ社員53名とその家族が参加。晴天の中、心地よい汗をかきながらゴミの回収と草刈りを行い、清掃活動後には水鳥が安心して過ごせる環境となりました。今年も多くの野鳥に来てもらいたいです♪♪

水鳥公園清掃ボランティアの写真水鳥公園清掃ボランティアの写真

 

また、「弓ヶ浜・白砂青松そだて隊」は今年3回目の活動。33名の参加者と16台の草刈機でゴミや枝の回収、草刈を中心に行い、無事に担当区画が終わりました。今年の活動はおそらく最後になりますが、弓ヶ浜の松林を元の状態に戻すため活動を続けていきたいです!

弓ヶ浜清掃の画像弓ヶ浜清掃の画像

 

ボランティア活動で体を動かしたあとには、とっとり花回廊にて家族懇親BBQを実施家族を含めて約100名が参加し、焼肉や久米桜麦酒の大山Gビールを満喫しました。また今回は、無料提供のかき氷が子供を中心に大盛況!!ボランティアの労もねぎらいながらグループを超えて交流しました

BBQの画像BBQの画像