ホーム  >  お知らせ一覧  >  自動車事業のお知らせ  >  日産リーフがマイナーチェンジ【島根日産・日産サティオ島根・日産プリンス鳥取】

自動車事業のお知らせ

日産リーフがマイナーチェンジ【島根日産・日産サティオ島根・日産プリンス鳥取】

VEHICLE

2015.11.10

リーフの画像

↑新色のタンジェリンオレンジ スーパーブラック。ルーフとドアミラーをブラックアウトした2トーンカラーでよりスポーティに

11月10日、日産自動車が電気自動車「リーフ」のマイナーチェンジを発表しました。今回の目玉は、大容量30kWhの駆動用リチウムイオンバッテリーを搭載した新モデルの追加。現行の24kWhバッテリーに比べて、航続可能距離が228kmから280km(共にJC08モード)へ大幅に向上しました!また自動ブレーキなどの先進安全装備も標準化。実用性・安全性ともに大幅アップの新型リーフは、12月24日発売予定です★★

また、日産のホームページでは、リーフオーナーが質問に答えるウェブサイト「NISSAN LEAF Q&A Real Owners. Real Answers.」を開設。オーナーの生の声が聞けるこれまでにない取組みです。ぜひご覧ください。