ホーム  >  お知らせ一覧  >  自動車事業のお知らせ  >  新型「e-NV200」出荷開始!【島根日産・日産サティオ島根・日産プリンス鳥取】

自動車事業のお知らせ

新型「e-NV200」出荷開始!【島根日産・日産サティオ島根・日産プリンス鳥取】

VEHICLE

2014.11.01

e-NV200の画像

10月30日、日産自動車が初の商用電気自動車(EV)である「e-NV200」の出荷を開始。「e-NV200」は、世界で最も多く販売されているEV「日産リーフ」に続く2車種目の量産型EVです。生産工場であるバルセロナ工場から輸出され、神奈川県の追浜工場で最終的な品質チェックを行った後、全国の日産で販売中!
安価なランニングコストに加え排気ガスや騒音がなく、最大1,500Wの電源にもなるというEVの特徴を活かし、ビジネスのフィールドを拡大していきます。