ホーム  >  お知らせ一覧  >  自動車事業のお知らせ  >  中国ブロックサービス技術大会に出場【島根日産・日産サティオ島根・日産プリンス鳥取】

自動車事業のお知らせ

中国ブロックサービス技術大会に出場【島根日産・日産サティオ島根・日産プリンス鳥取】

VEHICLE

2014.10.20

大会の写真(全景)

10月14・15日、鳥取県米子市のコンベンションセンターにて中国ブロックのサービス技術大会が開催され、自動車グループから9名が出場しました。この大会は、お客さまと直接向き合う販売会社のサービス部門を対象に、日産グループが総力を挙げて開催している大会です。
今回の中国ブロック大会は来年行われる全国大会の予選を兼ねたもので、山陰地区での開催は初めて。テクニカルアドバイザー、テクニカルスタッフ、新人テクニカルスタッフの3部門で、不具合の問診や故障診断の技術を競い合いました。

結果は、3人の総合得点で争うチーム部門でプリンス鳥取が見事準優勝で全国大会進出!同社は個人の部でも全員が表彰される好成績でした★★★また、島根日産からも1名がテクニカルアドバイザー部門で上位に入り、全国大会へ駒を進めました。全国大会は来年10月、横浜で行われます。

 

大会の写真(競技中)大会の写真(表彰式)

↑集中して故障の原因を探る社員            ↑表彰を受けるプリンス鳥取の3名

大会の写真(集合写真)

↑約1ヶ月半、練習に勤しんできた選手たち。それぞれの職場で経験を還元していきます。