ホーム  >  山陰酸素グループ・お仕事紹介  >  工場で  >  工場の設備を施工

山陰酸素グループ・お仕事紹介

工場の設備を施工

山陰酸素エンジニアリングでは給排水衛生、空調設備工事や高圧ガス設備の施工、検査を行っています。ここでは工事課の仕事を紹介します。

山陰酸素エンジニアリングの仕事紹介

山陰酸素エンジニアリングには、工事課と検査課があり、工事課では主に松江市と安来市を中心に水道工事や管工事などを請け負っています。
また、台所や洗面に繋がる上下水道工事や、医療施設などの給排水衛生、空調設備工事のほか、ガスタンクなどの高圧ガスの設備の施工、検査も行っています。

――――――――――――――業務のひとコマ――――――――――――――

工事現場の写真水道関係の工事現場にて。外での現場も多いので、夏場は水分補給を十分に行い、体調管理に気をつけています。

事務作業中の写真現場から戻ったら、工事報告書(決裁書、写真整理など)を作成。

松江営業所 工事課のメンバー(平均年齢38歳)。切磋琢磨しながら技術を高めあっています。

工場の設備を施工ガスを運んでいます